IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

事業構想とクリエイティビティ

日本文化を新たな形でプロデュースする

丸若裕俊

伝統工芸や日本文化などを再編集し、新たな視点から提案する丸若裕俊さん。国内外の文化とコミュニケートしながら、常識にとらわれない数々の挑戦を続けている。

新しい日本のお茶のスタイルを届ける「TEA TIMEプロジェクト」。

日本文化を再編集

日本の伝統技術に魅せられるも、市場や作り手自身に正当な評価がされていないと感じた丸若さん。自身が素晴らしいと思った伝統工芸や日本文化の魅力を「日本人」として、海外にコミュニケートするために2010年、丸若屋を創業。海外にも日本と同じぐらい素晴らしいものはあるが、その中で日本が認められるのは、道具を本来の役割としてだけではなく …

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

事業構想とクリエイティビティ の記事一覧

日本文化を新たな形でプロデュースする(この記事です)
時代の一歩先を進む売り方
渋谷の課題を、渋谷ならではのアイデアで解決
人と生活をつなぐデザイン
岡本太郎の芸術思想が息づく場所
技術がなくても、誰もがクリエイターになれるアプリ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る