DESIGN/COPY/WEBクリエイティブの専門メディア

名作コピーの時間

人を幸せにするコピーの力

    ジャック・ハズ・ア・バット・アンド・ツー・ボールズ!

    エスエスケイ/1990年

    ○C/中治信博

    ムンムン ムレムレワキの下~♪

    大日本除虫菊/1996年

    ○C/林尚司

    偉いねえ。

    朝日新聞/2002年

    ○C/澤本嘉光

「コピーライター」という仕事を知ったのは、10歳ぐらいのときでした。

父親の大好きなCMがあって。「これ、おもしゃいぞー」とビデオに録画されていたCMを何度も何度も繰り返し見せられました。「ジャック・ハズ・ア・バット・アンド・ツー・ボールズ!」エスエスケイさんの野球用品のCMでした。当時の僕にはどんな意味があるのかまったくわかりませんでしたが、出演者が楽しそうに野球をしていたのと、父親がニヤニヤしていたの、そして母親がこのCMを大嫌いだったことを覚えています。で …

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

名作コピーの時間 の記事一覧

人を幸せにするコピーの力(この記事です)
広告コピーにおける普遍性とは?
一行でドラマは描ける
世の中を動かした言葉
コピーライター自身の可能性をひろげる拡張力
神戸海知代さんが選んだ3本のコピー