IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

事業構想とクリエイティビティ

人と生活をつなぐデザイン

廣村正彰(Hiromura Masaaki)

日本科学未来館、西武池袋本店の屋上庭園など、数多くのアートディレクションを務めてきた廣村正彰さん。都心の商業施設、美術館だけでなく、地方では人々を「つなぐ」デザインも取り組み、デザインの力で社会課題の解決を試みる。

昨年オープンしたミニャルディーズ専門店「UNGRAIN」。包装材にはデザインに工夫があり、お菓子の下に見えないように保冷剤が入る。

リアルな体験をつくる

昨年11月に南青山に開店し、人気を博している、ミニャルディーズ(ひとつまみサイズの菓子)専門店「UN GRAIN(アン グラン)」。そのロゴデザイン、パッケージデザイン、店舗のアートウオール等を手がけたのが、グラフィックデザイナーの廣村正彰さんだ。

これまで、数多くの商業施設や美術館などの ...

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

事業構想とクリエイティビティ の記事一覧

人と生活をつなぐデザイン(この記事です)
岡本太郎の芸術思想が息づく場所
技術がなくても、誰もがクリエイターになれるアプリ
ブランド構築に貢献するオフィシャルショップ
独自の切削技法で特許を取得
「家族の物語」でブランドを発信

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る