IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

エディターズブックセレクト

いま読みたい 編集部オススメの6冊

『日本語のために』

池澤夏樹(編)
(河出書房新社/2,600円+税)

アイヌ語、琉球語、漢文など、日本文学には多種多様な様式が存在する。言語と文学の関係を日本憲法、翻訳書、いろはうたなどを例に解き明かし、そこから、「日本語」そのものの成り立ちと性質を明らかにする。

『東京ファッションクロニクル』

渡辺明日香(著)
(青幻舎/2,800円+税)

みゆき族、裏原系、ノームコアなど、戦後の東京各地で生まれたさまざまなファッションの流行をストリートスナップとイラストを用いて解説。若者のカルチャーを時代の背景とともに70年にわたって考察する …

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

エディターズブックセレクト の記事一覧

いま読みたい 編集部オススメの6冊(この記事です)
『B面がA面にかわるとき』『IBMの思考とデザイン』ほか
『文字を作る仕事』『輝ける都市』ほか今月の6冊
岡康道『勝率2割の仕事論 ヒットは「臆病」から生まれる』ほか
『公園対談 クリエイティブな仕事はどこにある?』、『ローカルメディアのつくりかた』ほか
『Leaves 立花文穂作品集』『小杉幸一の仕事』ほか

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る