IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

WORKERS

1階で生まれたアイデアを、2階のオフィスで具現化する−grafの新しいスタジオ

graf

1階の「graf studio」。オリジナルの什器を使用し、多様な商品の展示を行う。

服部滋樹さんが代表をつとめ、大阪を拠点にプロダクトデザインや飲食店経営、空間デザイン、グラフィック、各地の地域プロジェクトを手がける「graf」の新スタジオが大阪 中之島にリニューアルオープンした。1階は「graf studio」として、直営店、カフェ、ワークショップスペースを併設。白を基調とした空間に、オリジナルの家具、日用雑貨、工芸品が並ぶ。「個性豊かな商品の輪郭を際立たせることを心がけました。お客さまが商品を手に取り、実際に利用するシーンを提案していきたい」とこのスタジオの設計を担当したgrafの竹之内佳司子さんは言う ...

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

WORKERS の記事一覧

1階で生まれたアイデアを、2階のオフィスで具現化する−grafの新しいスタジオ(この記事です)
サイバーエージェントのクリエイティブを体現し発信する新拠点
移動はいつも自転車で 福岡の街と「地続き」のオフィス空間――KOO-KIのオフィス
5階建てビルを一棟借り、自分たちで大幅リメイク――Three & Co.のオフィス
透けるファザードから光が差し込む――金沢の制作会社「イノセンス」のオフィス
社員から生まれた「働き方ビジョン」を具現化したデルフィスのオフィス

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る