IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

BRAIN'S BRAIN

JWT アムステルダムによる今月のカバーストーリー

GUNEY SOYKAN

ブレーンのカバーを飾るのは、世界の先端を行くクリエイターたちの作品。「BRAIN’S BRAIN」では、「FUTURE」をテーマに彼らが制作したビジュアルとオフィスや仕事を紹介していきます。今月号の表紙は、オランダ J WT アムステルダムのGUNEY SOYKANさんです。カンヌライオンズで話題となった「THE Next Rembrandt」のアートディレクターです。

――表紙のアイデアについて教えてください。

「FUTURE」というテーマについて考え始めたとき、私たちは広い視野で限りない感情をとらえたいと思いました。なぜなら未来について語るとき、それは2カ月先についてかもしれないし、2000年先のことかもしれないからです。未来は決して手が届くものではない。いつも一歩先を進んでいる。私たちに驚きを与え、答えを追い求めさせる。私たちを進歩させるものだからです。こうした考えから自分たちの心の中にある、限りない感情をエンドレスに出し続けるデジタル時計をつくりました。このデジタル時計には、“future” の文字を表示しています。デジタルの数字のディスプレイは、SF 風のビジュアルに見せるための古いトリックの一つです。私たちが今日使っているきれいで、優れたディスプレイ技術を比べると、それはレトロに感じるでしょう。未来の新たな表現として、この古い決まり文句をあえて使ってみるのが面白いと思ったんです。

――日本の広告やデザインについてどう思いますか。

日本のデザインは私たちのインスピレーションの大きな源泉で、ヨーロッパのデザイン言語と明らかに違い、私の心をリフレッシュし、ビジョンを広げてくれます。私は日本のデザインとビジュアルカルチャーの大いなるファンです。

GUNEY SOYKAN

Q1. What is the idea for thiscover? and how did you make it?

When we started thinking about a future themed cover we wanted to have a broad look to the subject and capture the feeling of infinity. Because when you talk about the future you might be referring to the next couple of months or you might be talking about the next couple of thousand years. The future is something that you never reach. It’s always one step ahead. It motivates our kind to wonder and chase for the answers. It makes us progress.Having this thought in our mind we created a digital clock with endless digits to give out the infinite feeling. This digital clock made our display for placing the “future”typography.The digital number display is one of the oldest tricks of achieving the sci-fi look.Considering the sleek display technology we use today, it feels retro. We liked the juxtaposition of using this old cliché as are presentation of the future.

Q3. What do you think of Japanese advertisement and design?

Japanese design is a great source of inspiration for us. It’s very different compared to European design language, that’s why it refreshes our minds and broadens our vision. I am a huge admirer when it comes to Japanese design and visual culture.

オフィスは、オープンで、自由とクリエイティビティのあふれる街の真ん中にある。「神も悪魔も細部に宿る」という考えのもと、オフィスの隅々までデザインと遊び心に満ちている。

カンヌライオンズ サイバー部門・クリエイティブ部門でグランプリを受賞した「The Next Rembrandt」

Heineken the bottle with a casefilm

Elan Taste The Traslation

Spa Rain



J. WALTER THOMPSON AMSTERDAM
オランダ・アムステルダムを拠点とする。私たちは、国際的に活躍したいという野心のあるローカルエージェンシーです。その野心は銀河系で一番。そのゴールに到達するために、私たちは組織を大きく変えました。Think、Do and Make、 Why?、この3つを考える部門があるのみです。なぜならますます複雑な状況に直面する私たちのクライアントを助けるためには、いつどんなときでも、できるだけシンプルな組織にしておくことが重要だからです。

BRAIN'S BRAIN の記事一覧

JWT アムステルダムによる今月のカバーストーリー(この記事です)
Justina Zun-Zun Changさんによる今月のカバーストーリ―
アナ・モンティエールさんによる今月のカバーストーリ―
今月のカバーストーリー ~ ケッセルスクラマーが「アイデアの混沌(anarchy in ideas)」をシンボライズ
文字と文字の間にあるものとは?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る