IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

映像は嘘をつく 虚実交じり合うビョークのライブパフォーマンス映像

Björk×Dentsu Lab Tokyo
「Making of Björk Digital」360度VRリアルタイムストリーミング配信

日本科学未来館の地球型ディスプレイ「ジオ・コスモス」を舞台に、ビョークによる歌のパフォーマンスと、その世界観を拡張する、新たな映像表現の実験を公開収録で行いました。映像は、嘘をつくことができる道具です。映像を見る人もそのことを知っています。全くの嘘であることを前提としたフィクションの中で本当のことを語り、本当のことを伝えるためのドキュメンタリーで嘘をつきます。今回ビョークと我々が取り組んだプロジェクトは3つの側面を持ちます。映像を介さない肉眼で捉える生パフォーマンス、世界にライブストリーミングされる映像、そしてさまざまな加工を施されて発表されるアーカイブ映像。そこにさまざまな配分で虚実が交じり合います。
(電通 Dentsu Lab Tokyo 菅野薫)

©2016 One Little Indian Ltd/Wellhart Ltd

©Santiago Felipe

    プロジェクトプランニング+プロデュース+制作

  • 企画制作:Dentsu Lab Tokyo+日本科学未来館
  • CD:菅野薫
  • PR:池内光、國枝礼子、藍耕平、宮崎暢、小川愛世、加藤純、内田まほろ
  • TD:瀬口慎人

  • ヘッドピースデザイン制作

  • D:Neri Oxman and the Mediated Matter Group(MIT Media Lab)
  • 制作:Stratasys Ltd.ライブストリーミング演出制作 
  • ショーディレクター+ARビジュアルディレクター+TD+ライトニングデザイナー:真鍋大度
  • ARVRビジュアルシステムエンジニア+ARビジュアルデザイナー+PRG:花井裕也
  • ARビジュアルデザイナー+PRG:堀井哲史、田中陽、藤岡定
  • カメラトラッキングエンジニア:石橋素
  • ライブエンジニア:黒瀧節也、上條慎太郎
  • 照明協力:カラーキネティクス・ジャパン
  • VR&ジオ・コスモスビジュアルディレクター:TAKCOM
  • CGスーパーバイザー:犬童宗恒
  • ビジュアルエフェクトプロデューサー:貞原能文
  • ビジュアルエフェクトコーディネーター:古畑達也
  • デジタルアーティスト:羽沼久貴、野平幸寿、三宮龍之介、高橋豪、木村和正
  • VRビジュアルプロデューサー:加島貴彦
  • VRビジュアルプロダクションマネージャー:原田宗平
  • PR:千葉秀憲

  • ライブストリーミング

  • ライブストリーミングプロデューサー:長澤量
  • ライブストリーミングディレクター:福谷亮ライブストリーミング映像視聴可能 
    URL:http://dentsulab.tokyo/works/making-of-bjork-digital-livestreaming

UP TO WORKS の記事一覧

往年のCMキャラクターが復活!ヤキソバンの20年後の姿を描いたU.F.O.新CM
最も美しくスキャンダラスな似顔絵メーカー
映像は嘘をつく 虚実交じり合うビョークのライブパフォーマンス映像(この記事です)
2枚の紙が編み込まれた「技あり」ポスター
夏に向かう女性の気持ち描いた カロリーメイトゼリーのポスター
フィリップ・ワイズベッカーが描くローカル線車両
青い空と海、白いアスファルト、そして真っ赤な86の織りなすコントラスト
伊勢丹と鶴屋の社長が手をつないだ 「くまともバッグ」キャンペーン
若い世代と向き合う意志を言葉と写真に込めて ロフト初の企業広告
未来に向けたトヨタの決意
音楽がもたらしてくれる美しい世界
人工知能CDと人間CDがCM対決!その結果は?
世界中から集めた“不思議でわくわくする”ものたち
十色の輝く糸で刻み込まれたメッセージ
トラの壁画がお出迎え、新宿「TORAYA CAFÉ・AN STAND」
T.M.Revolutionが20周年で起業!?
「名刺交換」という行為に革新をもたらす
鳥と人、そして未来へのつながりを乗せて飛ぶ鳥凧

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る