IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

沿岸部の地域経済支える「産地魚市場」にスポット

宮城県/宮城県産地魚市場協会 Webムービー



01 Webサイト「サカナップみやぎ」(https://sakanapm.com)にて、10本のWebムービーを公開中。

宮城県には9つの産地魚市場があることをご存じだろうか?宮城県産地魚市場協会では、それぞれの水産物の販促活動の一環として県内外に向けて、全国でも珍しい「産地魚市場」にスポットを当てたWebムービーとポスターを制作した。

震災から5年。宮城県では生産設備の復旧が進む一方で、水産物、特に水産加工品の販路回復が進まないことが、大きな課題となっている。その要因のひとつが、全国でも有数の漁獲量を誇りながら、消費者に「宮城は水産県である」という意識が低いこと。魚市場が活性化し、それぞれの港が具体的に知られれば、もっと宮城の水産物は魅力的に感じられ、選ぶ楽しみが増すはずだ。水産物の、売り場まで一貫した「産地魚市場のブランド化」が今回の目標である。「9つの港には、脚色のない、9つの静かな物語が、確かにありました。働く人々のネツとホンキが …

あと55%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

沿岸部の地域経済支える「産地魚市場」にスポット(この記事です)
大分県民に別府の元気な姿を個性的にアピール
勝手に沖縄健康長寿プロジェクト「ごっちゃん」
家族の会話が増える「母の日」広告
道内の人気タレントを起用し利用促進キャンペーンを実施
長崎は日本の西海岸!?地元の魅力を対比で発信
2000発の花火で1周年の感謝を伝える
観光都市 京都を前面に打ち出したプロモーション
歴史都市としての資産を強みに市民参加のキャンペーン
「あともう少し…」男性視聴者のため息が聞こえてくるCM
人と人との心のつながりを1本の線画で表現

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る