IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

ニュークリエイター

ユーモラスな画風。注目の若手アニメ作家

奥田昌輝

手描きのアニメ描写にユーモラスで軽快なリズム。LUMINE meets ART AWARD2015(映像部門)入賞、ショートアニメーションのコンテスト「HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ)」で横浜賞受賞など注目を集める若手アニメーション作家の奥田昌輝さんに話を聞いた。

01 A WOMAN IN A FASHION BUILDING

手描きの線とリズムで描く愉快なアニメ

きっかけは、多摩美術大学グラフィックデザイン学科在学中に鑑賞した、ロシアのアニメ作家ユーリ・ノルシュテインによる『話の話』。現実以上と見間違うほどリアルに描かれた表現に感動し「アニメを極めたい」と卒業後、新設したばかりの東京藝術大学大学院の映像研究科アニメーション専攻に入学した。そこで制作した『くちゃお』がマドリード国際アニメーション映画祭でグランプリを獲得したほか、国際的な映画祭でも注目される。卒業後は文化庁新進芸術家海外派遣制度研修員として1年間、カナダのモントリオールに滞在し、多彩なアニメ作家と出会い、刺激を受けながら独自の表現を磨いていった。

奥田さんが描く絵は鉛筆や水彩、デジタルブラシなど表現方法はさまざま。「デジタルブラシで描いたシャープな線や面と組み合わせることもありますが …

あと50%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ニュークリエイター の記事一覧

ユーモラスな画風。注目の若手アニメ作家(この記事です)
ちょっとした違和感と間で魅せるコラージュアーティスト
かわいくて毒のあるアート
地球を編みくるむハイパーニットクリエイター
空想を具現化したパイプオルガンによる実演
新世代のグリッチ・アーティスト

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る