IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

ニュークリエイター

地球を編みくるむハイパーニットクリエイター

力石 咲

編み物をコミュニケーションメディアとして操る力石咲さん。世界をゆるやかに繋いでゆくことをテーマに、街や空間を編み包むインスタレーションを制作している。

01 ニット・インベーダー「ICC キッズ・プログラム2014 ひらめきとはてなの工場」 2014 撮影:刀塚浩介
02 ニット・インベーダー「COSMIC GIRLS展」2014 丸の内ハウス 撮影:杉山豪州
03 旅するニットマシン・プロジェクト2014(UK)

編み物を手段とした創作活動

テーブルや椅子、公衆電話、人…風景の一部を毛糸で包む力石さんの作品は、日常の見慣れた景色をやさしく変え、現実と空想の入り交じった世界をつくる。

編み物との出会いは美大3年生の頃。編み物の「温かい」「つながる」というイメージは、コミュニケーションにおいても大切なコンテンツを含む。そこに着目し、編み物を手段とした創作活動をはじめ世界中を旅している。

「訪れた土地に痕跡を残したいと思いました。毛糸と針さえあれば場所を選ばず、すきま時間に作業ができますし、柔軟で伸縮性ある編地は、対象物の形を壊すことなくフィットしながら包みます」。

2009年の「トラベリング・プロジェクト」から、これらの性質を利用して身の回りの世界と交信している。訪れた土地や街中にあるもの …

あと46%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ニュークリエイター の記事一覧

地球を編みくるむハイパーニットクリエイター(この記事です)
空想を具現化したパイプオルガンによる実演
新世代のグリッチ・アーティスト
カードゲームで理解できる、二進法の概念
興味のあるものを吸収し続けていたらこうなった

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る