IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

記憶に残る「体験」のデザイン

簡単なフローで自分の“未来”を診断する本棚

パルコ「本からわかるミライのジブンハッケン本棚」

ゴールデンウィークに渋谷・調布パルコに自分の未来を診断し、お薦めの本を選んでくれる本棚が登場した。

01,02 診断結果と本が提示される「本からわかるミライのジブンハッケン本棚」

試したくなる体験型コンテンツ

調布パルコの入り口近くに設置された大きな本棚。そこにはさまざまなジャンルの100冊近い本が納められている。その中から自分が読んだ本を3冊選び、左にある本棚のセンサーにかざすと、本棚が光を放ち、反応し始める。すると右の本棚のスリットから1冊の本が飛び出し、同時に1枚の診断結果がプリントされる。「あなたは将来、アップルストアでHなセーターを着た15歳の家出少年のためにアイデアを出すでしょう。」———。『スティーブ・ジョブス』『少年H』『海辺のカフカ』という3冊をかざしたときの診断結果である。

これは、「本からわかるミライのジブンハッケン本棚(以下 ジブンハッケン本棚)」。「新しい自分に出会う」をテーマに …

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

記憶に残る「体験」のデザイン の記事一覧

羽田空港を舞台に「羽田劇場」が開幕
誰もが思わず反応した“10万匹”のプチプチ
人前でも“キスをしたくなる”仕組み
最高の笑顔を引き出すためのサプライズ企画
ひとりで楽しむVR映像をみんなで楽しむ映像に
300台の端末の個性を生かした合唱団
簡単なフローで自分の“未来”を診断する本棚(この記事です)
懐石から和魂洋才まで 日本の「食卓」を多様に表現
どんな人にとっても初めての経験をつくり続ける
“驚きの軽さ”を伝える前人未到の体験をつくる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る