IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

エディターズブックセレクト

今月のおすすめ本:『分解してみました』『近所の地球』『仕事という名の冒険』ほか

『分解してみました』

トッド・マクレラン(著)
(パイインターナショナル/3,024円・税込)

トロント在住の写真家が、腕時計、iPad、自転車、電動ドリル、マウスなど50種にもおよぶ製品を分解し、規則正しく並べ撮影。意外と知らなかった部品数の多さや内部パーツの形の面白さに気づかされる。

『近所の地球』

鈴木康広 (著)
(青幻舎/3,024円・税込)

現代アーティストの著者による最新作品集。2本の鉛筆を合体し、地球と宇宙の間を描く「地球線を描く鉛筆」、日本列島の形になった「日本列島のベンチ」、地球で水が循環する仕組みがわかる「大気のグラス」といった作品を通し、地球を身近に感じられる …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

エディターズブックセレクト の記事一覧

今月のおすすめ本:『分解してみました』『近所の地球』『仕事という名の冒険』ほか(この記事です)
今月のおすすめ本:森本千絵著『アイデアが生まれる、一歩手前のだいじな話』、岩田純平著『それも、前を向く。』ほか
今月のおすすめ本:『ピッカピカの一年生を作った男』、『デザインで地域を元気にする、プロジェクトと仕掛人たち』ほか
今月のおすすめ本:カイシトモヤ(監修)、MdN編集部(編)『デザインのプロセス』、誠文堂新光社(編)『広告コピーの教科書』ほか
今月のおすすめ本:渡辺潤平 著『広告コピーの筋力トレーニング』、川島蓉子 著『社長、そのデザインでは売れません!』ほか
今月のおすすめ本:吉田ユニ著『GASBOOK30 YUNI YOSHIDA』ほか

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る