IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

デザインの見方

面接の日に、偶然出会ったポスター

高谷 廉

AD/水野学
CD/友原琢也
ネーミング/曽原剛
C/太田恵美

グラフィックの
基本がつまったポスター

このポスターを見たのは、2006年。当時、僕は仙台でフリーランスのデザイナーとして仕事をしていました。しかし、学生時代にデザインを学んだわけではなく、独学。きちんとデザインの仕事ができるようになりたいと思い、東京で就職することにしました。29歳のときです。

面接を受けに行った日、山手線に乗っていたら、パッと目に飛び込んでくるものがありました。気になって渋谷駅で降り、近くまで見に行ったんです。それはNTTドコモのDCMXのブランディング広告のポスター。そのサービスが使える企業をアイコン化し、DCMXのロゴと組み合わせたデザインのポスターで、駅構内に何十枚と連貼りされていて衝撃を受けました。

そして、それは偶然にも、その日面接に行くグッドデザインカンパニー(以下 gdc)の仕事だったんです。これから、この会社に行くんだと、一気に緊張感が高まったのを憶えています。

このポスターには、グラフィックの基本のようなものがつまっている気がします。情報を最大限に整理し、企業の特徴をアイコン化していること。それによって …

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

デザインの見方 の記事一覧

面接の日に、偶然出会ったポスター(この記事です)
ジャン・ポール・グード その濃厚なビジュアルがもたらす美しく夢を見ているような感覚
より少ないことは、より豊かなことに~ミース・ファン・デル・ローエから学んだこと
ロゴには「発明」がたくさん詰まっている
突き抜けた個のグラフィックは国境も人種も超える
ピクトグラムの巨匠が手がけた個性的で愛嬌のある動物たち

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る