IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

心に残ったプレゼン術

過去最多の会員登録に繋がった、「転職者の本気」を描き出すCM





2015年1月、『マイナビ転職』は「本気、だから。No.1」というコピーを軸に、テレビCMを中心とした新たな広告展開を始めた。それまで前田敦子さんを起用し、「4つのNo.1」と「マイナビ転職に、まかせなサイ。」をキーメッセージとして展開していたものとは方向性が異なる新広告。その経緯を、『マイナビ転職』編集長の板垣晶仁さんは次のように話す。

「当時AKB48を卒業し、大きな話題性があった前田さんを起用したCMは、『マイナビ転職』の認知度を向上させるため、『転職で使いたいサイトNo.1』(2013年12月実施、調査機関:マイボイスコム)といった、4つのNo.1を伝える役割がありました」。CMのトーンは勢いがあり、前向きで明るいもので統一。ターゲットとして設定した若者に対して一定の認知度を獲得することに成功した。

「その次の段階として、インパクト重視だけではなく …

あと70%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

心に残ったプレゼン術 の記事一覧

過去最多の会員登録に繋がった、「転職者の本気」を描き出すCM(この記事です)
つながりを生む、空白の広告
チームを団結させた、一本のコピー
シンプルから生まれた「黄金」の表現
大人の装いを提案する15秒の物語
存在感際立つゆうパック配達員のキャラクター

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る