IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

名作コピーの時間

いつかこの名作に近づけるコピーを書きたい

岡野草平

    恋は、
    遠い日の花火ではない。

    サントリー ニューオールド/1995年
    ○C/小野田隆雄

    そうだ
    京都、
    行こう。

    東海旅客鉄道/1993年
    ○C/太田恵美

    このろくでもない、
    すばらしき世界

    サントリー BOSS/2006年
    ○C/照井晶博、福里真一

CMプランナーだからなのか、思い出すコピーはCMのものが多いですね。ひとつ目の「恋は、遠い日の花火ではない。」は、たしか中2ぐらいのときに初めて見たのですが、「なんか大人になるって素敵だな。早く大人になって結婚して…でも…」と片田舎の布団の中で妄想していました。あれから20年。当時の自分に「馬鹿だね。結婚すらしてねえよ笑」と伝えてあげたいです。抑えの「OLD is NEW」もイイんですよね。「そうだ京都、行こう。」も言わずと知れた名作ですが、実ははじめて読んだとき、「は?何がいいの?」って思いました。というのも、僕は京都生まれ。大学時代も京都。東京に夢を抱いて上京してきたばかりの若者には、まったく届かないコピーだったのです。

しかし、不思議なのは上京して13年も経つと ...

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

名作コピーの時間の記事一覧

名作コピーの時間の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る