IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

今月のソーシャルプロジェクト

10000人でつなぐ飲酒運転ゼロの輪

TEAM ZERO FUKUOKA

01 10000人のチームゼロ(2014年新聞広告)

02 福岡タワー ゼロイルミネーション点灯(2012年新聞広告)

福岡から世界へ広げるメッセージ

2006年、福岡市で幼い兄弟3人が犠牲となる飲酒運転事故が発生した。この事故を機に飲酒運転の罰則が強化され、全国的に飲酒運転が減少したにも関わらず、福岡県の飲酒運転事故件数は2010年、全国ワースト1位だった。なぜ福岡県で、なぜ飲酒運転がなくならないのか?事故から5年を迎えた2011年、西日本新聞社が発起人となり、行政、企業、団体、そして福岡県民一人ひとりが団結し、官民の枠を超えて飲酒運転撲滅プロジェクト「TEAM ZERO FUKUOKA」が始動。新聞紙面でのメッセージ発信を軸に、紙面にとどまらない多面的な活動を展開している。

2011年は福岡県出身の王貞治さん、田中麗奈さんの協力を仰ぎ、西日本新聞初のラッピング広告を掲載。2012年は…

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

今月のソーシャルプロジェクト の記事一覧

10000人でつなぐ飲酒運転ゼロの輪(この記事です)
蚊のシールで「マラリア感染」を疑似体験
TAP PROJECT JAPAN 2014
わかりやすく、部屋に貼りたくなるごみ分別表
街の新たな魅力を発見 のらもじin東北
廃材は魅力ある素材の一つ 

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る