IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

道頓堀看板工事で、グリコマンが綾瀬はるかに/新聞史上初、北日本新聞のラッピング紙面/タモリ×宇宙人ジョーンズ=プレボス。

江崎グリコ/看板の工事中に看板出現?
江崎グリコ道頓堀看板工事中養生幕(8月25日~)

皆から愛される関西のシンボル道頓堀の江崎グリコ看板がリニューアル工事に突入。多くの人が集まり常に注目の的のこの看板が、工事期間中幕で覆われ続けるのはもったいないというクリエーターの思いと。この看板は自分達のものであると同時に、関西の皆さんの、見に来てくれる全ての皆さんのものでもある。だから、数か月の工事期間中も皆が誇れるものにしたい、見にきてくれた皆さんが楽しめるものにしたい。というグリコさんの思いが形になった企画です。(電通関西支社 クリエーティブディレクター 中尾孝年)

  • 企画制作:電通関西支社+Three&co.
  • CD+C:中尾孝年
  • AD:佐山太一、井上信也
  • AD+D:福森正紀
  • D:脇田紘之、佐竹敏也
  • 撮影:ケイ・オガタ
  • ST:西真由美
  • HM:中野明海

北日本新聞社/北日本新聞創刊130周年企画「富山もよう」

テキスタイルデザインで日本の暮らしを彩り、豊かにしたい。その想いが、富山の皆さんの「富山愛」と出会ってこの形になりました。プロジェクトは始まったばかり、未来に向けて皆で拡げていきます!
(電通 プランナー 小柴尊昭)

富山の資産である立山連峰・シロエビ・水流・ガラスをテキスタイルデザイナー鈴木マサルさんと「富山もよう」に。新聞史上初めての4日連続のテキスタイル・ラッピング紙面です。女性の社会進出、幸福度の高さ、自然、文化。富山って北欧のよう。主張せず、様々に姿を変え、するっと生活に入り込むテキスタイルはとても奥深いのです。
(電通 アートディレクター 石田沙綾子)

  • 企画制作:電通+J.C.スパーク
  • 企画:小柴尊昭
  • C:澁江俊一
  • AD:石田沙綾子
  • D:大友淳、岸田麻理子
  • I:鈴木マサル
  • アドバイザー:湯川年希
  • 製版:日庄

サントリー/BOSS・プレミアムボス
新聞広告、交通広告

この他にもB倍5連2段の駅貼り、フラッグ、サイネージ、アルタの看板、読売新聞120段パノラマ広告(テレビ欄をコピペなしで埋めつくした…)をつくりました。プレミアムボスのスペシャルサイトでもご覧いただけます。見てくれるかな?
(コピーライター 照井晶博)

  • 企画制作:シンガタ+電通+照井晶博+WATCH+tRADEMARK
  • CD:高上晋、佐々木宏
  • AD:浜辺明弘
  • C:照井晶博
  • D:松崎貴史
  • PR:西澤恵子
  • 撮影:上田義彦(人物+製品)、宇禄(製品+テレビ)
  • レタッチ:吉川武志
  • ST:牧野克哉、Shinko Iura
  • HM:片桐直樹、長谷川由加子
  • 美術:小林康秀
  • 出演:トミー・リー・ジョーンズ、タモリ

UP TO WORKS の記事一覧

道頓堀看板工事で、グリコマンが綾瀬はるかに/新聞史上初、北日本新聞のラッピング紙面/タモリ×宇宙人ジョーンズ=プレボス。(この記事です)
高性能爆薬でつくる野菜ジュース―カゴメ/松田翔太が3パターンのキス―キシリッシュ/擬態のことば、せかい―ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / GINZA
ルミネ 女ゴコロつかむ広告/zuccaの新ブランド/東宝 大人の「ドラ泣き」誘う広告
存在感放つ広告、トヨタ・DODA
Perfume「ClingCling」発売記念プロジェクト
「ピンクのキンチョール、でた。」 キンチョール雑誌広告
宇宙人ジョーンズが遂にサントリーの調査開始
テーマは『日本一遅く始まる、日本一お得な』、ラフォーレ原宿 グランバザール ポスター
「自由だ。変えよう。」VAIO株式会社の新聞広告
「頼れるのは、冴えたアタマだけ。」フリスクの新CMとポスター
三陽商会 企業広告「TIMELESS WORK.SANYO」
森ビル 虎ノ門ヒルズ「虎ノ門オープニング」ポスター、「虎ノ門ヒルズ プレゼンテーション」篇CM

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る