IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

PICK UP

「580万回再生突破 忍者女子高生の壮絶な追跡劇」

サントリーC.C.レモン「忍者女子高生 Japanese Schoolgirl Chase」

サントリーC.C.レモンは、7月15日から「青春動画プロジェクト」を始動。その第一弾として「忍者女子高生Japanese Schoolgirl Chase」をYouTubeで公開した。配信されるや否や国内外で話題になり現在580万回以上も再生されている(2014年8月20日時点)。

01 忍者女子高生 Japanese Schoolgirl Chase

ブランドを世界へアピール

動画は、教室で女子高生二人が代わる代わるスマートフォンを持ってお互いを撮影しているシーンから映し出される。一見どこの学校にもあるのどかな一場面のようだが、からかい合っていた二人が廊下に飛び出してから、アクション映画のような壮絶な追いかけっこがはじまる。とんぼ返りで廊下や玄関口を移動し、建物外壁の配管をつたって屋上に登ったかとおもいきや、屋根を駆け上がり、4階からジャンプして地面に着地。やがて学校を離れ、静岡県熱海市の観光名所や商店街をアクロバティックに飛び回っていく。縦横無尽に駆け回る様はまさに忍者。追われる女子高生は、まきびしや丸太(変わり身の術)、煙玉などを駆使して追跡から逃れようとする。追跡劇は、砂浜でゴロゴロと抱き合って転げ回り、二人並び座ってC.C.レモンのボトルキャップを開けて…約3分30秒の動画は終わる。

企画制作は博報堂、博報堂ケトルと「美人時計」など全国の地元美人を起用するサービスを手がけるBIJIN&Co.。「若年層に向けた新しい動画によるコミュニケーションを模索していく中で ...

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PICK UP の記事一覧

「580万回再生突破 忍者女子高生の壮絶な追跡劇」(この記事です)
国際ビジネス都市を象徴する新ランドマークタワーのV.I
ソフトバンクショップに看板ロボット誕生
夏到来、氷のボトルで飲むコカ・コーラが日本初上陸
NTTドコモ 新料金プラン告知キャンペーン
キリン・ディアジオ ジョニーウォーカー presents プラネタリウム ブラック バー
日産×リアル脱出ゲームTV 「史上最難関の採用試験〜THE TEST〜」
新型Vitz誕生。HAPPY FOOTWORK計画キャンペーン
LUXのイメージ一新 日本人モデルを起用したキャンペーン
佐賀と「サガ」、20年来の念願かなって初のコラボ
クルマ好きによるクルマ好きのための新キャンペーン「Driving Kids with TOYOTA」
世界観の作り込みでユーザーの心を離さない――エスビー食品「おひさまキッチン」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る