IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

名作コピーの時間

河西智彦さんが選んだ名作コピー

河西智彦

    漂えど沈まず。

    『花終わる闇』ほか
    ○C/開高健

    明日、
    世界が滅びるとしても、
    今日、
    君はりんごの木を植える。

    ○C/ルター

    男は黙ってサッポロビール。

    ○C/秋山晶

コピーは絶望だった。

多くのクリエイターもそうだったように、就職活動を始めるまでは、広告代理店はおろかコピーライターの存在すら知らなかった。

大学教授の父の背中を追い、自分も研究者になりたいと思っていた。人生経験しとくか、ぐらいの気持ちで就職活動をした。相手をナメてる分内定をドカドカもらい、調子に乗った。働くなら(研究者と同じように)考える仕事を、と博報堂を選び、調子に乗ったままクリエイティブ試験を受け、落ちた。

4年後、2回目の試験も落ちた。大学で研究者になったもうひとりの自分が、冷たい目で自分を見ていた。息子が研究者になることを期待していた父の顔も見られなかった。俺はクズだ。

1冊の本をふと読み返した ...

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

名作コピーの時間の記事一覧

名作コピーの時間の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る