IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

TCC賞2014発表

TCC賞2014発表・後編

「そのコピーがない世界とそのコピーがある世界。何が変わりますか?」谷山雅計審査委員長の審査方針のもと、進められた2014 年度の審査会。一般部門6446 点(グラフィック4186 点、テレビCM/Web 映像1770 点、ラジオCM379 点、Web 広告111 点)の頂点に輝いたのは、澤本嘉光さんのソフトバンクモバイルのCM でした。審査員の講評ともに振り返ります。
前回:「今年のコピーNo.1は、ソフトバンクモバイル・澤本嘉光さん

小山佳奈(電通)
エイベックス・エンタテインメント dビデオ 転校生篇(テレビCM30秒)

01.jpg

02.jpg

女Aモノローグ:そいつは転校生だった。都会からの。

少女B: 好きなの?モニカベルッチ。

少女A: 別に...。

少女B: いいよね。めっちゃエロくて。

少女A: 女子じゃない、女や。

S: その手に、18,000の映画・ドラマたちを。

S+NA: ドコモdビデオ

S: その一本が、二人を近づける。

  • 企画制作:電通+Mori+morimori
  • CD :原野守弘
  • AD :戸田宏一郎
  • C+企画:小山佳奈
  • 演出:中島哲也
  • 撮影:阿藤正一
  • 照明:高倉進
  • 美術:磯見俊裕
  • PR :山森充
  • PM :宮田諭、権田理恵

Caleb Jensen Andrew Miller(Wieden+KennedyTokyo) 久山弘史(久山弘史株式会社)
ナイキジャパン ナイキベースボール 宣誓編(テレビCM60秒)

03.jpg

04.jpg

宣誓!
我々は、
と言うか、
僕に注目してください。
僕は、この大会で皆を驚愕させます。
スカウトは、100年に1人の怪物と騒ぎ立てるでしょう。
僕の髪型は大流行し、
笑顔だって超高校級。
集団に埋もれて、
自分を失うのはもうやめ。
手に入れられる全てを、
全力で手に入れる事を、
ここに誓います。

  • 企画制作:Wieden+Kennedy Tokyo+AOI Pro.
  • ECD+C : Caleb Jensen
  • CD :長谷川踏太
  • C :久山弘史、Andrew Miller
  • AD :真木大輔
  • 演出:江藤尚志
  • PR :陽智史
  • CPR :田中賢治
  • PM :阪上里沙
  • 編集: Ryan McGuire
  • AE : Ryan Jhonson、川崎愛
あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

TCC賞2014発表 の記事一覧

TCC賞2014発表・後編(この記事です)
審査員が振返る「今年のTCC賞」後編
審査員が振返る「今年のTCC賞」前編
今年のコピーNo.1は、ソフトバンクモバイル・澤本嘉光さん

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る