IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

広告の現場を支えるプロフェッショナルの仕事術

Katamari Inc. イズカワタカノブ「頼れるWebの裏方目指す」

泉川太延(プログラマー)

バックエンドシステムの設計・構築からプログラミング、フロントエンドのソースコード作成まで。イズカワタカノブさんは、デベロッパーとして、Web制作の川上から川下まで、幅広いスキルでユーザー体験を支える。

Katamari Inc. イズカワタカノブ(いずかわ・たかのぶ)
デベロッパー。「Yahoo! JAPAN さわれる検索」や「JRA 進撃のジャパンカップ/有馬記念」などのキャンペーンサイトの裏側を支える“カタマリのひげ”。最近ではイベント系やテレビ関連などのリアルタイム性が要求されるシステムに興味アリ。

想定の倍のユーザーが来ても大丈夫

誰もが日常的にネットを閲覧する現在、企業が展開するWebサイト・コンテンツは多様化するとともに、よりリッチでクオリティの高いものが増えている。サーバー負荷の重いサイトが一般化しつつある一方で、ネットに慣れた私たち一般ユーザーは「サーバーは落ちないのが当たり前」と考える人が大多数を占めるのではないだろうか。安定的な運用を実現するバックエンドシステムを持てるかどうかは、自社のサイトを訪れるユーザーの満足度を大きく左右しかねない重要な要素だ。「近年、多く手がけている企業のキャンペーンサイトは、短い公開期間に多数の人がアクセスするため、サーバー負荷が重くなるのが特徴です。また、クライアントからの要求レベルも年々高まっています。目の肥えたユーザーにも満足してもらえる、よりリッチなコンテンツを提供しようとする企業が増えているのだと思います。おかげさまで大手クライアントの案件も増えていますが、そういうサイトやコンテンツは必然的にアクセス数が多いので、フロントエンドの面白いクリエイティブを安定的に提供するためにも、強いバックエンドの構築が不可欠です」。

あと43%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告の現場を支えるプロフェッショナルの仕事術 の記事一覧

BIRDMAN 高橋智也「仕事の丁寧さが世界観を守る」
Katamari Inc. イズカワタカノブ「頼れるWebの裏方目指す」(この記事です)
スタイリスト三田真一「あらゆるものを『スタイリング』で切り取る」
P.I.C.S. 針生悠伺、諏澤大助「プロジェクションマッピングはショー演出だ」
ライジン 山田陽平「アナログ時代からの技術の積み重ねをCGに昇華させる」
照明家 藤井稔恭「現場の空気感を照明で生み出す」
効果や 石川秀行「ラジオCMで生きる音のリアリティ」
かみの工作所 山田明良「印刷現場から発想する紙のプロダクト」
凸版印刷 森岩麻衣子「オリジナルの感動に極限まで近づけていくのがプリンティングディレクターの仕事」
作曲家 井筒昭雄「印象に残る音楽作りの鍵は『鮮度』と『化学反応』」
CMプロデューサー 渋川恭一「多様な映像制作で知見を広げたい」
シズルプランナー 森沢のり子「味覚と嗅覚を刺激する 『美味しい』映像ひとすじ」
ヘアメイクアップアーティスト 冨沢ノボル「ドラマの予感を演出するヘアメイク」
美術デザイナー 斉藤貴教「撮影の瞬間に真価を放つものづくり」
美術デザイナー 中村桃子「幼いころから続く ものづくりの延長」
振付稼業 air:man「ダンスはどんな価値を提供できるのか?」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る