IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

           

変革をもたらすアイデア イノベーターの発想法

これが私のインスピレーションスイッチ

濱口秀司/杉山恒太郎/森川俊/畑中翔太/長嶋りかこ/花岡洋一

アタマに刺激がほしいときや、考えかたを切り替えたいときに押したくなる、インスピレーションのスイッチ。今回、特集の取材に協力いただいた方々に、それぞれの「スイッチ」を聞きました。

白いノートとお風呂のタイル。

TEDのプレゼンでかかげたノート。

米国でビジネス・デザイナーとして活動する傍ら、デザインファームZibaエグゼクティブ・フェローも務める濱口秀司さんのインスピレーションの源。「ノートのほうは、余白があると埋めたくなるんです。タイルは、なんだか四象限のダイアグラムに見えてきますね」。愛用のノートはMoleskine のReporter タイプ、ペンはLAMY Safari Fountain(白)。

濱口秀司 ➡ 過去記事はこちら


「走れ! コータロー(スギヤマ) 銀座で汗をかく人/杉山恒太郎ブログ」

杉山恒太郎さんのインスピレーションのタネは「今」。日々の中で出会ったことや感じたことを、自身の知識・経験も織りまぜてブログに綴っている。建築家で作家の坂口恭平さんに会いに熊本へ飛んだり、東北・塩釜の子どもたちとクリスマス・ツリーをつくったり、立命館大学で講義をしたり...と、とにかく、フットワークが軽い。

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

変革をもたらすアイデア イノベーターの発想法 の記事一覧

これが私のインスピレーションスイッチ(この記事です)
プロトタイプはアイデアポケット
Tribal 発 高速チーム発想メソッド
「村づくり」を頭に描いてアイデアを育てる
斬新かつ実現できるアイデアの考え方
アイデアとは思いだすこと
アイデアの源は思考に潜むバイアス

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る