IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

特集 先進企業がつくる世界のヒット動画

ホームレス男性大変身 涙腺刺激ムービーの舞台裏

Dégagé Ministries



○企画制作/Rob Bliss Creative

Dégagé Ministries
「Homeless Veteran Time-lapse Transformation」

これから何をしたいかを具体的に示す

米ミシガン州の慈善団体「Dégagé Ministries」が、寄付金獲得を目的として2013年11月6日に公開した動画。同団体は市で400人以上のホームレスに対し、食事やシェルターなどのサービスを提供している。動画は約1カ月で1616万回再生され、6万ドルの寄付金獲得に至った。

出演するジム・ウルフさんは、団体の保護を受ける退役軍人の一人。アルコール中毒やうつに悩まされ、社会復帰できずにいた。ジムさんは動画中で、ボサボサ髪やヒゲを整え、スーツに着替える。鏡で、自分の姿を目にしたときの表情は、失った自信を取り戻したようにも見える。

手がけたのは、地元のクリエイター ロブ・ブリスさん。アイデアの源はDoveの「Evolution」だった。「さらにCGを用いずに行えば、団体が目指していることを、リアルに伝えられると考えました。団体のこれまでの業績をアピールするのではなく、これから何をしたいのか、を具体的に訴えたのです。だからこそ、親友の結婚式の写真を見たときのような、エモーショナルなつながりをこの動画にも感じてくれたのだと考えています」。

ロブさんは、今回の動画で、ジムの人生を好転させることに集中したという。しかし、事態はそう簡単ではなかった。動画公開後、ジムさんは日を置かずして逮捕された。アルコールに再び手を出し、不法侵入を犯してしまったのだ。

それでもロブさんは希望を絶やさない。「人生を変えるのはそううまくいかないことはわかっています。しかし、それでも彼は少しずつ歩みを進めています。現在(12月6日時点)彼は、リハビリセンターに入り、断酒のためのプログラムを進めていることを報告しておきます」。

特集 先進企業がつくる世界のヒット動画 の記事一覧

2014年は短時間動画躍進の年となるか?
ブランデッド・コンテンツは人々の隣で語る
「Oreo分離マシーン1号」の見る前にシェアされる構造
超美麗プロジェクション「BOX」のタネを探すことも忘れるクラフト力
ホームレス男性大変身 涙腺刺激ムービーの舞台裏(この記事です)
イタズラ動画――痛快さと悪ノリの境界線「Pepsi MAX Uncle Drew」
サービスをスラングに空耳「Ship My Pants」
「Hump Day」毎週水曜に必ずシェアされる動画
皆が反応したくなる設計 ヴァン・ダムの股割り動画
グーグルCCOが語る「ユーザーと価値観で通じ合う広告主たち」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る