IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

企業が求めるクリエイター 新しい仕事と役割

鳥取、高知に会社設立 日本全国をプロデュースするトレードマーク47

トレードマーク

地域活性化が叫ばれるようになって久しいが、まだまだ日本の地域には課題が山積している。プロデュース会社トレードマークはそんな中、「地域から日本を変える」ために新会社「トレードマーク47」を設立。鳥取県と高知県を皮切りに、全国各地のプロデュースやブランディングを手がけていく。

01 トレードマーク鳥取。左から岸浩之さん(鳥取県出身)、小寺孝明さん、谷口絢さん(鳥取県出身)。

02 トレードマーク高知。左から市原潤さん、清水邦一さん、町田美紀さん(高知県出身)。

地域へプロデュース会社を設立

企業のテレビCM制作、ブランディングに携わってきたトレードマークが、地域を主役としたプロデュースを手がけるべく、新会社「トレードマーク47」を設立した。2010年には「トレードマーク鳥取」を、12年には「トレードマーク高知」を設立し、今後さらに全国各地への展開を目指している。

あと84%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

企業が求めるクリエイター 新しい仕事と役割 の記事一覧

「クライアントファースト」の理念が、Webの価値を高める(ファーストブランド)
鳥取、高知に会社設立 日本全国をプロデュースするトレードマーク47(この記事です)
年収1000万、プロジェクトを率いるキャリアを 【PR】
たき工房による、自社デザイナーブランド化プロジェクト
上海~東京を行ったり来たり 2拠点の視点をデザインに生かす
体験型ツアー「カルトラ」、ワインバー、アートギャラリー...デジタル施策にリアリティを
ロールモデルなき時代のキャリアデザイン
経営と責任を共有し組織からつくりあげる
デザインを経営の力に!佐藤可士和×ユニクロインハウスチームの挑戦
経営、技術、デザイン 3つの視点でジャッジする

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る