広告マーケティングの専門メディア

マーケターの意外なキャリア

「ガストアプリ」仕掛け人の想定外のキャリアとは?

すかいらーく

すかいらーく マーケティング本部 インサイト戦略グループ ディレクター 神谷 勇樹 氏

京大学在学中 システムエンジニア▶ボストン コンサルティング グループコンサルタント▶グリー 事業企画部シニアマネージャー シンガポール子会社 バイスプレジデント▶すかいらーく マーケティング本部 ディレクター

キャリアの軌跡
2003年(24歳) 東京大学工学系研究科化学システム工学専攻 修士課程修了。

    在学中にシステムエンジニアとして活動。サーバーを組みたてるアルバイトは1個当たり10万円がもらえるとあって貴重な収入源に。しかし、技術者としての発想しか持てていない自分に危機感。キャリアについて考えていた。

2004年(25歳) 卒業後、ボストン コンサルティング グループに入社。消費財業界やインターネット業界を中心にコンサルティングサービスを手がける。

    ビジネスの会話についていくのに苦労。タイトなスケジュールでどう仕事をしていくかを学んだのはこの頃。

2010年(32歳) グリーに転職。

    海外展開や、データ分析を担当。経験のなかった経理や法務、労務までこなすように。

2013年(34歳) 9月よりすかいらーくに入社。現職。

マーケターは想定外のキャリア

「ガスト」や「ジョナサン」「バーミヤン」など、全国に年間4億人が利用するファミリーレストランを手がけるすかいらーくグループ。同社でビッグデータを活用したマーケティング施策を手がけているのが、神谷勇樹氏だ。

2014年1月に、同社の国内3000店舗から集まるPOSデータの分析基盤をクラウド上に構築する際の指揮を務めた。また、同年に公開した「ガストアプリ」は250万以上ダウンロードされ(3月現在)、同社がこれまで集客に使用してきた新聞広告や折込みチラシよりも高いROIを記録。現在では、顧客とのコミュニケーションの土台となっている。

マーケティング本部に所属する神谷氏だが …

あと70%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マーケターの意外なキャリア の記事一覧

「ガストアプリ」仕掛け人の想定外のキャリアとは?(この記事です)
調査から見る、次世代マーケターに必要な素養
カギはCMOとCIOの一体化 ITのプロが語るマーケターの役割
テクノロジーを使って業務プロセスを変える!CTO(最高技術責任者)の仕事
weiboのフォロワーは38万人超!世界で活躍する女性マーケターのキャリア考
正解がないから楽しい!好奇心があれば自ら成長できる仕事
銀行から総務庁、広告会社まで 異色のキャリアを経てキリンへ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する