広告マーケティングの専門メディア

ECサイトの作り方

店舗もECも敷居高い「SK-Ⅱ」、ポップアップストアでブランド体験

マックスファクター 「SK-Ⅱ」

058_01.jpg

高級化粧品は、カウンターへの来店は敷居が高いうえに試用が大事でECでいきなり購入するのもためらわれる商材だ。どちらも難しい商材へのハードルを下げるにはどうしたら良いのか。

ECの前にデジタルでブランド体験

マックス ファクターのスキンケアブランド「SK-Ⅱ」は、7月2日から15日まで表参道にポップアップストア「SK-Ⅱ ピテラ ハウス」をオープン。フェイスブックと連携しブランドの基幹製品「SK-Ⅱ フェイシャルトリートメント エッセンス」の中に入ってしまったかのような動画を投稿できる「ピテラリウム」、手首にQRコードが印字されたバンドを巻き、読みこませながら製品についての理解を深める「ピテラタッチ」といったデジタル施策が展開された。

058_04.jpg 058_05.jpg
あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ECサイトの作り方 の記事一覧

「利用規約は簡潔に」。ECサイトの顧客データ取得・活用のポイント
グッチグループから社名変更、売上のECシェア5%目指す
ヤフーとローソンが狙う、EC×店舗のシームレスな買い場提供
企業に立ちはだかる「ECブランディング」への壁
店舗もECも敷居高い「SK-Ⅱ」、ポップアップストアでブランド体験(この記事です)
究極の「自動販売機型」と「対面販売型」、あなたのECサイトはどっち?
メーカーECに必要なのは、組織・業務を刷新する「覚悟」