日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

プレゼン力診断

メルセデス・ベンツ日本 上野金太郎社長のプレゼン「開始15秒で伝わった、ブランド変革の姿勢」

永井千佳(エグゼクティブ・スピーチ・コンサルタント)

経営者の「プレゼン力」を診断。声・表情・身振り・ファッションといった視点から毎号、分析します。

img02
img03

2016年はSUVに注力 六本木のブランド拠点でオフロードコースも
メルセデス・ベンツ日本は2月9日、ミドルサイズSUV「GLC」の発売にあたりプレス発表会を開催した。会場となった東京・六本木のブランド発信拠点「メルセデス・ベンツ コネクション」に隣接する形で、新たな施設もオープン。オフロードコースでSUVの走行性能を体感できるイベントも5月初旬まで開催する。

発表会のオープニング。新型のメルセデス・ベンツGLCが舞台に滑り込み、運転席から颯爽と降りたのは上野社長その人。予想もしないドラマティックな登場は、「上野社長ならこうあってほしい」という期待を裏切らない。顧客の気持ちを汲み取り、常にその期待を超えるべく挑戦する経営者であることを象徴する演出だった。

その後の発表でも、トップとしてチャレンジ精神を尊重し、社員を鼓舞してきたであろう姿が垣間見えた瞬間があった。女子プロゴルフの選手がゲスト登壇し、「大会でベンツが賞品として出ます」と話した上野社長。選手が「優勝を目指して頑張ります」と答えると …

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

プレゼン力診断の記事一覧

プレゼン力診断の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する