日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

プレゼン力診断

マクドナルド・カサノバ社長のプレゼンを分析「女性トップに必要な包容力」

永井千佳(エグゼクティブ・スピーチ・コンサルタント)

経営者やPRパーソンの「プレゼン力」を診断するコーナー。声・表情・身振り・ファッションといった視点から毎号、分析します。

「おてごろマック」へ刷新、メニュー価格を統一 
日本マクドナルドは10月26日から、200円のバーガー3種をレギュラーメニューとして投入。コンセプトを「おてごろマック」とした。10月15日には都内で新商品の発表会が開かれ、サラ・カサノバ社長は「10年前に100円マックなどのメニューを投入して以来の大きな変化」と強調した。

鋭い質問にも首尾一貫で対応

明るくにこやかなオーラをまとったサラ・カサノバ社長が現れたとき、会場の空気が変わった。かつての硬い表情で人を寄せ付けないイメージが一変し、すべての人に手を広げ「さあ、いらっしゃい!」とでも言うような包容力は女性トップになくてはならない資質だ。トップ就任直後から様々なトラブルに直面し、顧客や社員との対話を通じて自信を持って方針を定め実行している中で、修羅場を通じて経営者として成長したことを感じさせた。

会見中は一貫してトップを演じきっていたカサノバ社長が、一瞬 …

あと55%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

プレゼン力診断 の記事一覧

マクドナルド・カサノバ社長のプレゼンを分析「女性トップに必要な包容力」(この記事です)
三越伊勢丹・大西洋社長のプレゼン力を分析 「柔和なリーダーシップ」の秘密とは?
H.I.S.澤田秀雄会長は最強のサービスマン、経営者のプレゼンを分析
ホンダの八郷新社長、逆風はねのける「不動心」見せたプレゼン
「夢と情熱」伝わる――エアウィーヴ・高岡本州会長のトッププレゼンを分析
吉野家・河村泰貴社長のプレゼン分析「顧客目線が伝わる爽やかさ」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する