販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

広告換算9億円の成果!佐賀県×「スプラトゥーン」PR

佐賀県

コラボ観光遊覧船「スプラ丸」が呼子・奇岩景勝の地、七ツ釜洞窟を周遊した。

イカの干物を吊るした「イカすクリスマスツリー」を呼子朝市通りに設置。

佐賀県は現在、情報発信による地方創生プロジェクトを展開している。この一環で、任天堂のWiiU用ソフト「Splatoon(スプラトゥーン)」とのコラボ企画「Sagakeen(サガケーン)」を、2015年11月13日~2016年1月31日まで実施。若年層や女性ユーザーが多い「スプラトゥーン」と連携することで、佐賀県への興味喚起と冬季の観光客誘致を図った。

まず、特設サイトの設置やゲーム内コラボによりSNS上で話題を拡散。さらに東京タワー内でコラボグッズの販売を行う店舗を7日間開設した。その後、佐賀県・唐津市呼子町を中心にイベント「Sagakeen呼子のイカすフェス」を開催。

同フェスの公式ショップ「呼子のイカす広場」には …

あと56%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する