IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE RELAY

”浮いたお金”で夢のある世界を

久能真理

西友で買い物をすることで得られるちょっといいものや気持ちが“浮き浮きする”生活。それをカラフルに描いてくれたのは久能真理さんです。

いつもの生活にいいものをプラスする

「SAVE MONEY , LIVE BETTER.」というスローガンを聞いたとき、「SAVE」のイメージはすぐに思い浮かんだのですが、「LIVE BETTER」をどう表現すればよいか、少し悩みました。「SAVE」=貯める、節約するというイメージから、最初からお金をモチーフとして使うことを考えていました。お金が宙に浮いているというビジュアルはすぐに思いついたのですが、それが「LIVE BETTER」にどう結びつくのか、自分の中で漠然としていました。そんなときに、貯金箱のアイデアを思いつきました。西友で買い物をして浮いたお金を貯金箱に貯めることで、いつもの生活にちょっといいものをプラスすることができる――。二つの言葉が、自分の中でビジュアルとして一つにつながり、腑に落ちました。

「LIVE BETTER」は、見たときにワクワクする、夢のある世界を表現したいと思いました。実際に西友でお買い物をして、節約したお金を貯めて買うことができるものといえば、ケーキやお花でしょう。でも、いつかは家や車も…と、見た人の妄想をかき立てられたらいいな、と。今回、全員女性スタッフだったこともあり、その世界観は皆さんに共有していただけました。

全体のコントラストを考えて、ピンクの空間に映える色の小物を選びました。ところが並べてみると、イメージより現物が大きかった。そのまま並べてもバランスがとれないため、それぞれのサイズを合成で調整する必要がありました。実際にはアンバランスなものをバランスよく見せてくれたのは、フォトグラファー 岩本彩さんの力に他なりません。小物撮影や合成は岩本さんが得意とするところ。レタッチの方にも撮影に参加いただき、その場で検証しながら、目指す世界をつくりあげていきました。

メッセージをわかりやすく伝えるべく、スローガンとは別にコピーを入れることにしました。小藥元さんが書いてくれた「さ、浮いたお金で浮き浮きしましょ。」というコピーは、まさにこの世界に住む女性の心の声。コピーが入ったことで、ビジュアルの世界観がぐっと広がったと感じています。

01 MY MELODY 40th ANNIVERSARY ポスター

02 CEPO 2014-15AW COLLECTION ポスター
Ⓒ’76,’14 SANRIO

03 アーツ前橋「服の記憶」展 ポスター

04 匠工芸 yamanami カタログ

久能真理(くのう・まり)
1979年千葉県生まれ。2003年武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。yotsugi yasunoriincorporationを経て、good design company入社。2011 年独立。広告をはじめ、ロゴやサイン、ファッション関連のグラフィック、パッケージ、書籍の装丁などのアートディレクション、デザインを手がける。

  • 協力:アマナグループ
  • C:小藥元(meet&meet)
  • 撮影:岩本彩(スタジオアマナ)
  • レタッチ:鳥海絵美(ライジン)
  • ST:鶴見紘子(mirutsu)
  • PR:町田あさ美(アマナ)
  • モデル:小島麻未

CREATIVE RELAY の記事一覧

40歳の女性に贈るラブソング
”浮いたお金”で夢のある世界を(この記事です)
スティックコーヒーができあがるまでを人力プロジェクション
マンモスが人魚たちに伝える検診の重要性
西友・クリエイティブリレー「ベビーブームを起こせ。」
AGF×ロボット 新井風愉
ピンクリボン×KRKプロデュース 丸山健志
企業メッセージを記号化して伝える

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る